エンディング › エンディング
観覧車の轍

観覧車の轍を見ると、観覧車が土台がある奥の高台側ではなく手前から来ている事がわかります。

元々のシナリオでは他にもあった観覧車のシーンが、尺の関係で削られてしまったそうです。

本編
生コメンタリー上映
サンダースの帰還

劇中での一番普通な食事シーンとなります。
ナオミの食べ方がとてもワイルドです。
場所 C-5M

本編
聖グロリアーナの帰還

ダージリンが一人、ひたすら話を続けています。

その周りには眠そうな顔をしたオレンジペコとアッサムが座っており、さらに横には眠そうなローズヒップと立ったまま寝ているルクリリがいます。

生コメンター上映で「ま~た、つまんない話をしてるんでしょう(笑)」と言われていました。
場所 聖グロリアーナ学園艦

本編
生コメンタリー上映
プラウダの帰還

眠っているカチューシャ、子守唄を歌っているノンナ、バラライカを弾くクラーラという微笑ましい様子です。

本編
黒森峰の帰還

何かを語りかけるエリカと、笑顔で外を見ながら聞いている西住まほの姿が見えます。

本編
知波単の帰還

車内で眠りこけてしまった生徒たちを西隊長が「しょうがないな」という表情で見守っています。

知波単では最高の2輌を撃破している玉田は床で寝ています。

本編
アンツィオの帰還

三人で仲良く歌いながら帰っています。
このシーンはとても人気になり、動くフィギュアまで制作されました。

この乗り物はフィアットSpa38ですが、これで積んで来たためにCV33しか持ってこれなかったのかもしれません。
場所 フィアット Spa38

本編
軍事
継続の帰還

ラストシーンを飾ったからか、何かの意図なのかは不明ですが、船だけで三人の様子は映りません。

ただし、よく見ると小さく3人が描かれています。

本編
ウサギさんチーム

全員、横になっているウサギさんチームです。

大野あやのメガネがまだ割れたままです。

丸山紗希は寝ているのか起きているのかは分かりませんが、目が開いたままです。
場所 さんふらわあ

本編
アリクイさんチーム

またもゲームコーナーで遊んでいます。
UFOキャッチャーの景品にあらいっぺが入っています。
場所 さんふらわあ

本編
カバさんチーム

おみやげコーナーを見ている4人ですが、左衛門佐の左目が開いています。

また、なつかし横丁には「雲印」という看板がありましたが、ここには「冬印アイスクリーム」と書かれた冷凍ショーケースがあります。
場所 さんふらわあ

本編
FV603 サラセン

ボコミュージアムの外にある車両は、イギリスで開発され、世界中で使われたFV603サラセンという6輪式装甲兵員輸送車です。
大学選抜のマークがあるので備品のようです。
場所 ボコミュージアム

軍事
ヴォイテク

中央広場にあった熊の乗り物が、修理を経てボコミュージアムに寄贈されたようです。

名前の元ネタは、第二次世界大戦中にポーランド軍で子供の頃から飼われ、非公式マスコット的な存在になっていた本当のシリアヒグマです。

ポーランド陸軍に正式に徴兵され、ポーランド第2軍団第22弾薬補給中隊に配属されたヴォイテクは常に部隊と主に行動し、実際に輸送任務を手伝ったと言われています。

中隊が輸送船で移動することになった際に、動物を運ぶことが禁じられていたため、特例で伍長の階級が与えられました。

劇中ではヴォイテクの背中にある椅子が砲弾のデザインになっていますが、実際には二本足で立ち手で運んだそうです。

より詳しい経緯やその後はリンク先を参照してください。
場所 ボコミュージアム

軍事
帰ってきた学園艦

大洗港に着くさんふらわあの甲板から、大洗戦車道チームが全員で学園艦が見えるのを待っています。

よく見えるようにするためか、ももがーが眼帯を外しています。

大野あやのメガネが割れたままなので、恐らく見えていません。
丸山紗希は相変わらず明後日の方向を見ています。

視力2.0コンビ(冷泉麻子、園みどり子)だけ先に学園艦に気づいていて表情を変えています。
場所 大洗港

本編
このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。酒の肴から二次創作の資料まで、基本的にはご自由にお使いいただけます。
端的に言いますと、おじさんたちが語り合うときに「こんな話を知ってる?」っていうためのネタ集です。
文章やHTMLを丸ごと転用したり、営利目的で使ったりはご遠慮ください。
使い方に困ったら遠慮なくご相談くださいませ。

© ガルパンおじさん
画像をただつなげるだけのサービス
ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:聖グロリアーナ女学院
ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:サンダース大学付属高校
PM フィギュア " アンチョビ "
1/35 IV号戦車D型あんこうチーム
他のグッズ一覧


このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。基本的にはご自由にお使いいただけます。
ただし、文章やHTMLを丸ごと転用したり、まとめて販売したりといった使い方はご遠慮ください。
© ガルパンおじさん