大学選抜チーム戦(高地頂上到達) › 戦闘開始まで
M26なんて登るの遅いし

M26パーシングは装甲や火力の性能を向上させ重量が増えているにも関わらず、エンジンはM4シャーマンと同じものであったため、不整地や山間部ではまともに走行できなかったと言われています。
場所 高地周辺

軍事
取れば戦術的に優位

高地のメリット
・敵味方の状況が広く把握できる
・弾が相手より届く

高地のデメリット
・遮蔽物がないと的になる
・周辺を包囲されることで他部隊と分断される恐れがある

戦車のみの戦闘であることを考えると、相手部隊の配置や状況を一方的に知ることができれば、確かにとても有利です。

しかし、島田愛里寿は観測ではなく、相手の状態を予測と誘導によって把握しています。
そこから彼女が飛び級をするほどに優秀であることが表現されています。

みほの「十分に気をつけて」やまほの「分断されるおそれがある」など、西住姉妹は頂上が空いていることについて罠である可能性を示唆しています。
場所 高地周辺

本編
軍事
あなた、なんだかんだ言って、妹のこと信じてないのね!

カチューシャが頑張って煽った感じのセリフです。

西住まほは、あくまで相手が誘い込んでいる可能性を懸念しただけなので、ムッとしたのも内容そのものより無理やり突っかかってきたところに対してでしょう。
(まほさんのところにもそういう娘がいますが・・・)

実際、ほぼ同時に西住みほも罠の可能性を示唆しているので、考えは共有されていて、信じる信じないの話でもありませんでした。

このあと、カチューシャが主張したように高地頂上を取りに行った結果、カチューシャは率いる車輌を全て失うという手痛いしっぺ返しを喰らいます。
場所 高地周辺

本編
私が雪を黒いって言えばノンナも黒いっていうくらいよ

「○○が言えば白いものも黒くなる」は立場が上の人に無条件で従うことの例えとしてよく使われます。

伝統的な親子盃の儀式でも「実の親があるのに今日ここに親子の縁を結ぶからには、親が白といえば黒いものでも白といい・・・」という口上があります。

無条件で従ってしまうのは崇拝であり、対等な立場で信じることとは確かに誓います。
場所 高地周辺

本編
203高地よ!

日露戦争において大激戦地帯となった中国北東部の丘陵地帯が203高地です。

最終的には日本軍が占領して終了したものの、一進一退の攻防になったことで両軍ともに多大な犠牲が出ました。

他の部隊にいる西隊長がわざわざ嬉しそうなリアクションをしているのも、エルヴィンとカエサルがツッコミを入れているのも、そこから来ています。

203高地の名前は海抜203メートルから由来しています。
場所 高地周辺

軍事
成功は大胆不敵の子供

19世紀のイギリスの政治家であるベンジャミン・ディズレーリの言葉です。

勝負においては大胆な行動もしなければ、成功は出来ないという意味合いです。
場所 高地周辺

秋山父のカメラ

テレビシリーズではコンパクトカメラでしたが、劇場版では立派な望遠レンズ付き一眼レフカメラとなっていました。

試合終了時には持っていないので、足元のカバンに入れてしまったのかもしれません。

そもそもの話なんですが、観客席から試合中の写真を撮れるのでしょうか・・・
場所 観客席

本編
審判部本部

富士総合火力演習の本部席がモデルになっています。

生コメンタリー上映
愛里寿の指示2

右を進むアズミ中隊には高地頂上への後方からの包囲、左を進むルミ中隊には中間地点での足止めを指示しています。

タブレットの画面上で「?」となっていたり、「敵と遭遇した場合には」「接敵した場合は」と言ったりしていることからも、左右に展開した部隊もいるはずという予測に基づいて作戦を立案していることがわかります。

この指示により、このあとは高地両脇で「あさがお(ケイ・西)vsアズミ」「たんぽぽ(西住・ダージリン)vsルミ」という構図が出来上がります。
場所 センチュリオン

本編
横隊から斜行陣へ

横一線の陣形から、斜めの陣形にするということです。

斜行陣は、主に両端に偵察車を置き、前後左右に警戒しながら進むための陣形らしいです。
(配置はその時々で変わることも)

横隊に比べて、正面から全車輌が一度に目視されることがなく、横隊にも縦隊にも移行しやすいため、どの方向から敵が来ても素早く対応できます。
ただし、最初から火力を集中させることは難しくなります。

接敵したら足止めということで、この陣形にしたと思われます。
場所 パーシング

軍事
大学選抜チーム戦(高地頂上到達) › 頂上到達まで
CQ!CQ!あさがお 敵と遭遇!

サンダースのシャーマン3種類とウサギさんチームがおり、画面内にアメリカの戦車が揃った形になっています。
外でも微妙に国を意識して集めているシーンが見受けられます。

CQは無線通信において、無線局の一斉呼び出しを意味しており、この場合は全車両への通信という意味と思われます。
場所 山林地帯

本編
軍事
距離240ヤード

ヤードという単位は、古代から西洋で使われてきた単位の延長線上にあるものでしたが、戦後の国際ヤードが制定されるまでは、国によって大きさが異なっていました。

また、現在はメートル法が主流となり、ヤードが日常生活で使われるのは主にアメリカとイギリスくらいです。

ダージリンが使う双眼鏡は目盛もヤード表示になっていますが、もし戦時中のヤードだとしたら周りのチームとしては非常に面倒なことに・・・

現在のヤードですと、240ヤードは219mくらいです。
場所 湿原

本編
ダージリン様の正座

ダージリンの正座が可愛いと各所で評判のシーンです。

前で衝撃を受け流しているアッサムの動作も何だか優雅です。
場所 チャーチル

本編
たんぽぽとあさがおを潰しに来た!?

実際には「突破」と「足止め」が目的なので、潰しにきたわけではありませんが、やられた側からすればそう見えます。

逆に言うと、この時点ではまだ挟み撃ちの作戦に大洗側が気づいていないということです。
場所 湿原

本編
考察
敵戦力増大中!

斜行陣のため、偵察車に近い車両から順番に戦闘へ参加します。
場所 湿原

本編
西さん、無理な突撃は極力避けるようお願いします

ここで言わなかったら本当に突撃していそう・・・

画面手前の戦車による機銃掃射は、曳光弾で敵の位置を探るために行っています。
曳光弾とは弾の中に発光物質があり、弾道が見えるようになっているもので、トレーサーとも呼ばれます。

よく見ると奥で走っている戦車が見えます。
場所 山林地帯

本編
ミリタリーコメンタリー
生コメンタリー上映
軍事
203奪取よ!

実際、203高地の戦いは頂上の奪取合戦でした。
場所 高地頂上

本編
軍事
このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。酒の肴から二次創作の資料まで、基本的にはご自由にお使いいただけます。
端的に言いますと、おじさんたちが語り合うときに「こんな話を知ってる?」っていうためのネタ集です。
文章やHTMLを丸ごと転用したり、営利目的で使ったりはご遠慮ください。
使い方に困ったら遠慮なくご相談くださいませ。

© ガルパンおじさん
画像をただつなげるだけのサービス
ガールズ&パンツァー ドラマCD5
ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:聖グロリアーナ女学院
八九式中戦車 ED Ver.(フィギュア4体付)
ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:黒森峰女学園
他のグッズ一覧


このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。基本的にはご自由にお使いいただけます。
ただし、文章やHTMLを丸ごと転用したり、まとめて販売したりといった使い方はご遠慮ください。
© ガルパンおじさん