会長の帰還(8/29) › 帰ってきた会長
パイプ椅子

河嶋桃が運んでいるパイプ椅子は全て手描きで、3DCGではないそうです。

担当したスタッフ(2名)はひと夏の間、ひたすらパイプ椅子を描いていたそうで「しばらくパイプ椅子は描きたくない」と言っていたとプロデューサーが後に明かしていました。

コメンタリーでも、一つのシーンに人生を注ぎ込んだ人がとても多いと話題になっていました。
場所 分校

本編
ミリタリーコメンタリー
生コメンタリー上映
藤棚のゴミ

分校に来た直後には何もなかった藤棚の下に、数日の生活で発生したゴミが置かれています。
場所 分校

本編
ただいま

ずっと不安を抱きつつも気丈に振る舞い続けてきた河嶋桃でしたが、角谷杏の顔を見た瞬間に一気に泣き崩れてしまいます。

二人の信頼関係がよく分かるとても良いシーンです。

作品中で散々泣いている河嶋ですが、このシーンでは共感して一緒に泣いてしまった人も少なくないのではないでしょうか。

その感動を次のシーンで一気に笑いへ変えていくあたりも流石です。
場所 分校

本編
工夫された字幕表示

小山柚子のアナウンスと、河嶋桃の泣き声を同時に表現するため、縦と横の字幕が駆使されています。

聴覚に不自由がある人のために、字幕でこういった工夫がなされているそうで、実はパッケージにも聴覚障害者対応日本語字幕と記載されています。
場所 分校

本編
勝負を諦めないエルヴィン

招集のアナウンスを聞いているカバさんチームですが、よく見るとエルヴィンだけはボードを見て悩んだままです。
場所 分校周辺

本編
肉体が急成長したアリクイさんチーム

肉体改造によって強力なパワー(筋力)を手に入れたアリクイさんチームですが、たった数日で何をしたら、ここまでマッスルになるのかは・・・ツッコんだら負けです。

出オチというか、一発ネタというか、短い時間でインパクトを残すのが、アリクイさんチームのカラーになっている気がします。
場所 分校

本編
ちょうど帰ってきたみほと麻子

アナウンスが流れている時、どうやら西住みほと冷泉麻子が帰ってきたところだったようです。

みほが持っているのは、熊本名物の「からしレンコン」です。
場所 分校

本編
会長と隊長について

廃校が明らかになってから、為す術がなかった西住みほと、理不尽に抗い突破口を見出してきた角谷杏の話が平行して進んできましたが、ここで平行していたふたつの軸がひとつになります。

この先は逆に、西住みほの力や人とのつながりが発揮され、更に事態を打破していきます。

このように、ガルパンでは、西住みほ(隊長)と角谷杏(生徒会会長)はいつも対照的なポジションとして描かれています。

これは、西住みほが決して最強ではないという点にもつながっています。

本編
考察
狩猟民族になりつつあるウサギさんチーム

大量の釣果、保存方法、調理に使う土器、石斧、テント、衣装(坂口桂里奈と丸山紗希)など、縄文人レベルまで独力で文明レベルを上げたうさぎさんチーム。

「潜在的な力もあり努力もするものの、ちょくちょく明後日の方向へ行ってしまう」のはウサギさんチームの特徴なのかもしれません。
色々な意味で迷子です。

丸山紗希は何かの頭骨を付けた杖を持ってジャングルジムの上に座っています。
その足元には謎の絵が置かれ、そこにウサギが集まっています。
戦車ではない方のシャーマン的な何かでしょうか。

(心なしかウサギが9羽しか見えませんが、きっとどこかに隠れているのでしょう)

坂口桂里奈が右手に持っているカエル(?)や、大野あやのヒョウタンなど、突っ込みどころ満載のシーンです。

ちなみに、明らかに大洗では釣ることが出来ない魚があるため、貿易までしているのではないかと突っ込まれていました。
(コメンタリーにて)
場所 分校周辺

本編
ミリタリーコメンタリー
眼帯をしていないももがー

招集を聞いて集まってきたメンバーの中で、よく見るとももがーが眼帯をしていません。

このあとのシーンではしているので、手に持っているのでしょう。多分。
場所 分校

本編
カモさんチームが来てませーん

「全員集まったな」という河嶋桃の呼びかけに対して、カモさんチームの不在を伝えようと手を挙げかけた澤梓ですが、先に山郷あゆみに言われてしまったため、なんとなくそのまま降ろしています。

頑張れ車長!
場所 分校

本編
ウサギ小屋の風紀委員とパゾ美の眉毛

風紀委員がウサギ小屋できゅうりを貪っています。
(おかっぱ頭と河童をかけたのでしょう)

パゾ美の眉毛がつながりかけていますが、色々な所でゴモヨと間違われています。

ちなみに、眉毛に関しては、完全につなぐという案も出たらしいのですが、そこは美少女アニメだしやめておこうという話になったようです。

そのパゾ美ですが、二つに折ったきゅうりを見て、さりげなく短い方をそど子に渡しています。
場所 ウサギ小屋

本編
ミリタリーコメンタリー
生コメンタリー上映
濃くなった眉毛

BD収録時にパソ美の眉毛のつながりがより濃くなっているようです。

ガルパンおじさんにとっては今更ですが、パゾ美が髪が短くて飄々としている方、ゴモヨが髪が長くておっとりしている方です。
場所 うさぎ小屋

BD差分
念書の本文

会長が持っている念書の文面です。

27文科高第307号

申請のあった県立時大洗女子学園の廃校撤回については、学園艦教育法(昭和57年法律第67号)第79条の4第7項の規定により次の条件を付けて許可します。

1.指定された戦車道試合において勝利した場合は、当該撤回の申し立てをすることができます。
2.上記1の試合において敗北した場合は、当該撤回の申し立てへの権利は失われたものとします。
3.上記1の試合については下記条件の下で行われるものとします。

文部科学大臣 牟田正志
文部科学省学園艦局長 辻康太
戦車道連盟理事長 児玉七郎
大学戦車道連盟理事長 島田千代
高校戦車道連盟理事長 西住しほ


1 試合の対戦者は大学戦車道連盟強化選手とする。
(試合対戦者)
2 試合場所は、上記1対戦者に指定の権利が与えられる。
(試合会場)
3 試合を行える期間は、この許可の決定から7日以内とする。
(試合期間)
4 試合の規則、形態等については主催者たるものが定める権利を有する。
(試合の規則)
5 使用料は免除とする。
(補給物資の負担)
6 試合許可を受けた者は、試合許可場所を常に善良なる管理者の注意をもって維持保存しなければならない。
(試合場所検査等)
7 試合の運用上必要な資材、人員の確保は戦車道連盟がその責任を負うものとする。
(審判、試合会場の設営)
8 試合開催に関しての告知は、戦車道連盟がその組織を通じて行うこと。

以下2枚続く

場所 分校

本編
念書にある人物名

各人物の名前の元ネタは以下のとおりです。

文部科学大臣 牟田正志:牟田口廉也
文部科学省学園艦局長 辻康太:辻政信
戦車道連盟理事長 児玉七郎:児玉源太郎

ちなみに島田千代だけとても字が細く繊細な感じです。

また、西住しほのサインは非常に達筆で、明らかに西住みほの転校手続きの書類にあったサインと異なる筆跡です。

児玉七郎、牟田正志のサインは大洗の書家である吉田氏と佐竹氏が書き、印鑑は全て桜堂印房さんが制作しているそうです。
場所 分校

本編
イベント
生コメンタリー上映
表情が明るくなるメンバー

会長が大学選抜との試合について発表した時、メンバーは全員が訝しげな顔をしていました。

劇場公開時はそのままだったのですが、BD収録時には段階的に表情が明るくなったり驚いたりするカットが追加されました。

本編
BD差分
会長の帰還(8/29) › 会長室にて
戦車道新聞

「大学選抜 社会人チーム撃破
まるで下克上
好天に恵まれた戦車日和の祝日、大方の予想に反して大学選抜チームは、くろがね工業(実業団関西地区2位)に劇的な勝利を収めた。」


生コメンタリー上映では「戦車日和ってなんだ」「中隊長たちはなぜ名字を書いてもらえないんだ」とツッコまれていました。

発行所のところに、日本戦車道連盟の本部が記載されていますが、東京本部のほか群馬本部と熊本本部があります。
それぞれ西住流と島田流の本拠地です。

なお、東京本部の住所が書いてあるが銀座9丁目は存在しません。
場所 会長室(校長室)

本編
生コメンタリー上映
戦車は火砕流の中だって進むんです

日本でも普賢岳や御嶽山が噴火した際に、自衛隊の車両が救助のために運用されていました。

一部の戦車や装甲車は、実際にある程度までは火砕流にも耐えられるそうです。
場所 会長室(校長室)

軍事
ねこにゃーの目

メガネが透けているため、素顔は大洗(女子)一の美人と言われるねこにゃーの貴重な素顔が見えています。
場所 会長室(校長室)

本編
8/29が終了

会長室のシーンからいきなり船のシーンになるために分かりづらいのですが、ここでおそらく8/29は終わります。

フェリーの「さんふらわあ」による移動やカマボコ兵舎が出てくるのは翌日のシーンです。

いよいよ、大学選抜との最終決戦となりますが、ここまででおそよ57分(BD)ということで、作品の半分が経過したところになります。

サイトをご覧になっていただいた方にはわかると思いますが、1時間の情報量とはとても思えません。
スゴイです。

本編
このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。酒の肴から二次創作の資料まで、基本的にはご自由にお使いいただけます。
端的に言いますと、おじさんたちが語り合うときに「こんな話を知ってる?」っていうためのネタ集です。
文章やHTMLを丸ごと転用したり、営利目的で使ったりはご遠慮ください。
使い方に困ったら遠慮なくご相談くださいませ。

© ガルパンおじさん
画像をただつなげるだけのサービス
劇場版 マウスパッド
ガールズ&パンツァー 特装限定版 全6巻セット
ガールズ&パンツァーWalker ウォーカームック
キューポッシュ 西住まほ
他のグッズ一覧


このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。基本的にはご自由にお使いいただけます。
ただし、文章やHTMLを丸ごと転用したり、まとめて販売したりといった使い方はご遠慮ください。
© ガルパンおじさん